イベントカレンダー

アフタヌーンコンサート

チケット発売中

894_main_5422855553.jpg

開催日時 2018年1月27日(土)~2018年3月17日(土)  開場 12:30  開演 13:00
料金 〈全席自由〉一般券 各1,000円 学生券無料
※学生券は大学生以下対象、当日要学生証提示。   
会場 ウェスタ川越2階 リハーサル室(小ホール)
プログラム

27() フラウト・トラベルソ と チェンバロ 
曲目
フルートとチェンバロのためのソナタ イ長調(J.S.バッハ)
半音階的幻想曲とフーガ(J.S.バッハ)
「趣味の融合または新しいコンセール集」より第7コンセール(F.クープラン)
三美神(J.デュフリ)        
ほか

17() オカリナ七重奏 
曲目
コンドルは飛んで行く(D.A.ロブレス)
海の見える街(久石譲)
リベルタンゴ(A.ピアソラ)
薫風(田島篤)〈2014年韓国ホンソン国際オカリナコンクール大賞受賞曲〉
ほか

詳細


古楽の調べや土の音色に、こころを委ねる90分。

2018年冬は、フルートの前身となった古楽器「フラウト・トラヴェルソ」と、ハープシコードとも呼ばれるピアノに似た形の撥弦楽器「チェンバロ」の共演。
そして春は、同じくフルートに代表されるエアリード式の笛「オカリナ」の七重奏。笛が奏でる早春の調べに、素敵な午後のひとときをお過ごしください。




Winter Concert 
27 () フラウト・トラベルソ と チェンバロ 

新井道代(フラウト・トラヴェルソ)
東京音楽大学を経て同大学院フルート専攻修了。大学院修士論文「モダン・フルートによるバロック音楽演奏について」は高く評価され、日本フルート協会会報に掲載された。大学院在学中より、前田りり子氏の下でトラヴェルソの研鑽を積む。同大学で1年間助手を務めた後、オランダ、デン・ハーグ王立音楽院古楽科に留学。トラヴェルソをバルトルド・クイケン、ウィルバート・ハーツェルツェットの両氏に師事。2009年に同音楽院修士課程を修了し、帰国後はトラヴェルソを中心に様々な時代のフルートで演奏活動を行っている。バッハ・コレギウム・ジャパン、マタイ受難曲公演に度々参加。また2010年より、出身地である埼玉県入間市で「古楽器で楽しむバロック音楽inアミーゴ」を企画、開催している。アイゼナハ音楽院トラヴェルソ講師。
 
佐藤麻衣子(チェンバロ)
国立音楽大学音楽教育科卒業。東京藝術大学古楽科卒業。ピアノを故田中希代子、佐藤俊、チェンバロを辰巳美納子、鈴木雅明、ニコラス・パール、家喜美子、和声学を故山口博史の各氏に師事。2009年4月から2012年3月まで東京藝術大学古楽科教育研究助手を務める。通奏低音奏者としてバロック期の室内楽作品やバッハやヘンデル、ハイドンなどの宗教合唱曲のオーケストラに参加する他、聖学院メサイア合唱団、ヨハネスカントーレスの伴奏者、聖学院大学聖歌隊のコーチとしても活動を行っている。



Spring Concert 
17() オカリナ七重奏 

ナイトオカリナアンサンブル
コントラバスC管を含む多種にわたるオカリナで編成された楽団。2014年、国際オカリナコンクール(韓国・ホンソン)7重奏部門で大賞受賞。2015年、イタリア、台湾、韓国で開催された「国際オカリナフェスティバル」へ招聘。







定員:各100名
■主催:指定管理者NeCST(ネクスト)■お問い合わせ:ウェスタ川越 〒350-1124 埼玉県川越市新宿町1-17-17 9:00~19:00(点検日等の休館日を除く)※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。公演中止の場合を除き、お買い求めいただきましたチケットのキャンセル、変更等はできません。
チケット購入方法 チケット発売:2017年11月14日(火)
チケット取り扱い:ウェスタ川越1階総合案内窓口 9:00~19:00(点検日等の休館日を除く)
※本公演は、ウェスタ川越 オンライン チケットサービスでの販売はございません。 
※お電話でのご予約は承っておりません。
  • アフタヌーンコンサート
  • PDFファイルをダウンロード

NeCST All Rights Reserved.